ゴルフ

2011年1月21日 (金)

最初の更新だけど。

20110119095054皆さん、こんにちは。

ずっと更新せずにいて、知り合いの方からは『いい加減にしろ』など暖かすぎるご声援を頂きまして、やっと2011年1月21日の更新となりました

いやいや、単にサボり癖でした。

でも、年末は本当に書く気持ちが萎えるほどテンパってたんですねー。重症だった風邪、就業規則の件、裁判、集金、携帯破損、これらが僕をブログから遠ざけた原因です。

ってか、やっぱり『人に厳しく、自分に甘く』をモットーに生きてる僕の理由づけっぽくなりましたがとにかくまた更新致します。

どうかよろしくお願い致します。

ところで、本日のお題は僕の唯一の趣味、ゴルフです。16日(日)も地元の先輩とゴルフだったんですが、雪でクローズ。朝、東関道で走行中に雪が降り始め、走行が困難になるほど降ったため断念した次第です。こんなのは初めての経験でした。

そんなんで、モヤモヤしながらの19日(水)の地元の銀行のゴルフ会。。。。。うん、本日は快晴でーす

本日は取手国際ゴルフ倶楽部で、ウチから1時間かからない距離。近くていいですね

クラブハウスは古めかしい感じで設備もレトロ。その昔は都内からのアクセスの良さで高いゴルフ場だったんだろう雰囲気はあります。それは、コースのメンテナンスの良さでわかります左右の林の木々のしっかり根付いた感と、冬枯れしてるけど、きれいに刈られたフェアウェイとラフ。そういう意味では良いコースでした。

さてさて、内容は~~~~~

ドライバーは相変わらずの感じ

それをフォローするロング、ミドルアイアンはそこそこ。

20110119131049 しかし、肝心のウェッジ、パターが全然です。。。。これではスコアが纏まりません。80ヤード以内は結構自信があったのに今回は感覚が合いませんでした。高麗の芝で目が強く、また地面は凍っているから硬くてボールが跳ね気味。要は速い。でも、原因は判っているんです

2ホール目のショートで、残り15ヤードをチップイン。バーディを獲ったんですが、それがいけなかった。。。。思いのほかボールに勢いがあってピンに当たったから入ったんですが、その残像が抜けなくて、寄せの度にイメージが湧かない。自信がないと余計入らないんですよねーパターも全部ショート。。。。手前では絶対に入ることが無いのに。。。全く不甲斐ない内容でした。

正にノミの心臓外見では心臓にも毛が生えている位の熊的な扱いをされますが、実は繊細なんですねー、僕。弱いとも言いますが。。。。ちょっと自虐的な今年の始まりです!

結果、、、西IN45、西OUT48で93でした。。。悪くはないけど、良くもない。OBが無かったことが救いですが、それでこのスコア。光るショットが無かった我慢我慢のゴルフでした

今年のゴルフは新しい1ページを開こうと思っていたのに。うぬぬ。。。いやいや、まだまだ始まったばかり。商売も前途多難ではありますが、向上心をもってがんばります!!

酒屋のブログなのにゴルフばかりですみません。次はお酒の話です。昨年も取りにいった『立春朝搾り』のネタでーす乞うご期待

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

大コンペにて

F1000709 いやー秋ですねー

というか、いきなり冬になった感じで、寒くなり過ぎですが、皆さんはいかがお過ごしですか?井上陽水風ですね

ちょっと爽やか過ぎな感じでしょうかね?調子に乗りすぎかなぁ

いやー何かって、先週、お得意先の大コンペがありまして、またもやベストを更新したからなんですねー。えっ?聞いてない?いやいや、披露しちゃいますよっ

本日は、山梨県の境川カントリー倶楽部。毎回参加しているので、1年に1回は行っているコースになります。親父の代わりで行くようになって通算で9回目くらいかな。

コースは甲府盆地を見下ろせる山裾を、段々畑のように何層か造ってあるコースで、ティーショットを曲げて下の段(隣のコース)に打つと体力を大幅に奪われる事になる面白い造りです。まぁ、簡単に言うとショットを曲げると大変って事です。でも距離は短いんですが

僕もドライバーは左右に大きく曲げる、いわゆるノミの心臓なんで、いつも100くらいのスコアで終わっているんですが、今日はなんと

前半37、後半43でなんと80!!ベストハーフのトータルベスト!!もう、言う事ないです

前半の37は2ボギーの1バーディ。しかもミドルのバーディです。もう最高

後半は5ボギーのダボ1つ。70代が出るというパットを最後はずしての43でした。残念

でも、着実に成長中です。タバコを辞めて体重も右肩上がりの中、ゴルフのスコアも!!なんつって

いやぁ、やっぱりゴルフは面白い。まだまだ引き続き、高みを目指してがんばります。でも、ここら辺からは安定感重視かな。ちょっと間違えるとすぐに100打つから。。。

F1000710 最後に。

INの9番。甲府盆地が見下ろせるホールです。池越えの打ち下ろしで良いショットが出れば最高の気分になれる所。綺麗でしょ??

あぁ、ここも勿論まっすぐ飛んで残り40ヤードくらいの所につけましたよ!!

ちなみに100人規模のコンペで3位入賞!!相変わらず空気の読めない僕でした

ところで、T君との勝負の日は近い。。。王座は奪還しますからねー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

ベストハーフ~♪

F1000684 11月3日は、”通新”のコンペがありました。

今回で第23回になりました。年2回なので11年と半年目になります

その頃の事を思いますと僕はまだ修行先から帰ってきたばかりで、地元の祭りにも一切参加していませんでした。というのは、小学校の入学の頃は地元で『神童』と呼ばれ(なんつって)ずっと地元の学校ではなかったからなんですね。で、多感な時期には逆に余計遠ざかっていて、6月の祭りの時期には家には居なかった感じでした。まぁ、そういうの、単純に嫌いだったんですよねー。とはいえ、今回のコンペ参加は通算で15回以上の参加になりますが。。。。

元々はこのコンペ、大若(睦の年輩)であった親父達と、若睦の親睦と称し、数名でゴルフコンペをしたのが始まりなんだそうです。そして最初の優勝は親父でした。。。何か自作自演のような気も

で、通新に入会させられて、さらに”通新”コンペにも出るようになったんです。何か世襲的な要素もある訳です。まぁしかし今では友人、先輩も増え、心地の良い会になってますけどね・・・・・・。

と、参加した言い訳はいいとして、今回は茨城県の那珂カントリー倶楽部でした。天気は快晴で最高!!今年は秋が無く、いきなり冬空に替わって長袖でしたが気持ちよくプレイ来ました。

コースはというと、全体的にグリーンが小さい気がします。でも、距離は短い方だったかな。

前半47。ミドルでバーディ1個、パー3個。で、このスコアですから他はダブルボギーペース今日もいつもと変わらんなーと言った感じでした。大事なアイアンが安定してなかったからなんですね。でも、ドライバー、パットはボチボチ。まぁ、100切ればいいやと半ば諦め気味で昼食時にソバ焼酎の水割りを2杯ほど飲んで後半を迎えました。

そして、いきなりボギー。ふんっ、変わらんなー

しかしNo2、3とパー。ふーっー

でもやっぱりNo4、5とボギー。んーまぁまぁかな

No6のショートでニアピン。でも、その2メートルを外し、パー。ここで耐えれば!

No7ミドルでバーディ前のホールのバーディ逃しを取り戻すそろそろ意識!!

No8、9でパー!!うそーーーって感じです。

実況中継しちゃいましたが、ハーフ38 自画自賛ですが、お許しを!

『いやー、あり得ない!!』

昨年39が出ましたがそれ以降全くもって不甲斐ない成績でしたから余計嬉しさがありました。今日はドライバーとパットのお蔭かな

今回47+38=85のスコアでベストではなかったのですが、ベストハーフゲットであります。そんな中、なんとなくラウンド中の山場とか、大事な所がわかったような気がします。っていうのは、すべて自分が引き起こす原因なんだけどストーリーがあるってこと。これは良くても悪くても。まさに人生そのもの。

今回僕なりのゾーンに入ったんだろうけども、流れを感じるプレイを心がけようと思えるようになった気がします。ちょっと調子に乗りすぎかな?でも、最後まで欲張り過ぎず、切れないで出来ました。

いやーほんと、ゴルフって面白い。宿敵T君、前回は負けたけど次は見ておけよ!!圧倒的な差をもって勝利するから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

心機一転。。。。。が、しかし

F1000671 本日より本稼働しました我が社のシステム!!

いやぁ、新しい機械ってやっぱりいいですねー。気持ち的には

システムのリースアップに伴い、半年前から計画しておりました我が社の基幹システムのバージョンアップとサーバー、端末の入れ替えがこの土日でした。

結構な費用が掛かりますから、とにかく、『新しいヤツ!!』ってすべて最新バージョンへと思ってwindows7にも、したんですよ。。。。。

しかし、これが運の尽き。土日で自分の端末のパソコンからデータ移行を一生懸命やってるんですが、操作がわからない状況です。これは、windows7が、というわけではなく、新しいofficeが!!って感じです。vistaとかワンクッション置いておけば、まだよかったらしいんですが、僕の場合windows2000からの変更。江戸時代末期から明治大正昭和を飛び越していきなり平成になったと言えるかもしれませんっていうくらい操作性が違うんです!!

正直、参りました。。。。いや、今現在も参っている最中です。

たぶん、使い方をマスターすれば良いのかもしれませんが、まだまだ不慣れで悪戦苦闘中。この土日で睡眠は数時間です。情けない。。。。

救いは、新しい基幹システムが好調な事です。まぁ、これがダメなら致命的ですけども

今回の入れ替えで、やっぱり人って変るのは抵抗あるものなのかなぁと解りました。とにかく、今回は徹底的に人間的にもバージョンアップを図ります。そして、株式会社 タカハシ栄春としても

という本日の我が誕生日になりました。。。。。。。。。。。。そして、このブログも10月15日で1周年を迎えました。本当に皆様ありがとうございます。引き続きボヤキにお付き合いくださいませふ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

前回の成績から奪還!!

F1000637秋ですねー

まぁ、10月と言えどもこの暑さですが、いい加減、トンボもちょっと疲れている感じ。しかし、この写真、後光が射しているように見えますねー、僕の指に

だから調子が良かったのかもしれません。 それとも。。。。。人間的にレベルが上がったのかなぁと。ドラクエじゃないけどね。

本日は、お得意先のコンペに出席です。まぁ、ちょっと平日でキツイですけど。。。。

霞ヶ浦国際ゴルフクラブ。アウト、インで10組の大コンペでした。昨年も同じところでやったんですが、記録的な大雨で、悲惨だったことを思い出します。で、大たたき!!あまり良いイメージでは無かったんですが

今日は快晴でしたが、やっぱり霞ヶ浦近辺は水ハケが悪いらしく、バンカーが冠水していました。昨日雨が降ったらしいんですけどねーあまり見た事の無い光景。

F1000635 別の面では、全国的に言えるんですが、今夏は、暑すぎて芝生の夏枯れ現象がたくさん起きたんですね。基本的にゴルフ場の芝生は伸ばしっ放しじゃなくて、毎日カットされます。で、グリーンはものすごく短く。だから、毎日水をやり、メンテナンスされているんですが、それでも暑過ぎてこうなっちゃったようです。水ハケが悪いはずなのに

F1000633 典型的な芝枯れですが、1日これに悩まされました。これも、結構キツイ!!

枯れた芝生の下は、柔らかいベアグランドで、それを承知で打てば、まだいいんですが、時々、根の張った強いヤツが3本くらいいるんです。波平さんの頭じゃないですがそれがボールの根本に来ると根こそぎ打たねばなりません。6インチルールは嫌いなので、ノータッチが僕の姿勢!!悩んだ1日だけど、今日はうまく出来たわけです。

前半45、後半43の88!!前回の連チャン100オーバーから、やっと復活できました何せ、新ドライバーの打ち方が解ったかもしれないので今日は嬉しい!!目標は常に80前半!!今後に繋がる復活のラウンドでした!!しかも、優勝まで。空気の読めない感じでしたが、本日は大変お世話になりました!!ありがとうございました

今日1日言う事ナッシング!!その笑顔プライスレス!! なんつって~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

人生・・・谷あり、谷あり

F1000616 9月25日、26日はゴルフでした。連ちゃんでゴルフなんて、そうそうあるわけではないんですが、両日共に楽しいゴルフになりました皆様、ありがとうございました!!

当然、内容は兎も角として。。。。。

最近、調子が良かったので、あとちょっと一山超えれば上手くなれそう、と前向きに捉えていたんですが、両日共に100超え増長していた訳ではないんですが、なんとも苦しい内容になりました。

なんと2日間でOBが13個!!ひえぇぇl!!ほとんどティーショットのドライバー。。。。単純にボールが13個無くなりました。8個は自分の名前入りのV1です。もう、途中から安いものに替えましたが

ドライバーは最近買い替えたR9です。ええ、道具が悪いんではないんです。道具に対しての自信の無さと、叩きに行った僕のガラスの精神が粉々に崩れたからなんですねいやーホント、弱いです。練習というよりは、精神面を鍛えないといけないかもしれません。前回のブログでは気持ちの切り替えと言ってましたが、この2日間はうまく出来ませんでした。永年の宿敵にも惨敗でしたし。。。。

で、この写真。ショートホールの左サイドバンカーですが、向かって右側に出さねばならず、鋭角ヘッドを入れてショットしなければなりません。手前の芝と、若干のアゴに邪魔されます。写真だとそうでも無い様に見えますが。。。。。

F1000617 後ろから見るとこんな感じです。ダメな時はダメですねぇ。。。。あっ、これが切れてるって事になるんでしょうか??

気持ちを取り直して、ホームランしてもいいように根性決めて。

エイッ!

なんとかグリーン乗りましたが穴まで遠い遠い。パー3で、ダブルボギーの5。

まぁ、脱出できただけで良しとします。

2日間こんな感じでした。残念。もうちょっと修練し、ご報告致します。

焦らず、腐らず、惑わされない(あくまの法則らしい)強靭な精神力を持たなければなりませんね。酒屋も同じ。飽きずにしつこく、拘って。

ゴルフも、人生の縮図だと思います。いろんな意味で今日から気分一新がんばります。

P.S ちなみにゴルフダイジェストでスコア管理していますが、この2日間のスコアでハンデが落ちました。くっそぉぉぉ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

2010最後の夏場ゴルフ

F1000598 9月12日(日)、猛暑日今年最後になるであろう日にゴルフへ行きました。近所の先輩と。

本当に今年は暑かったですねー暑い時と寒い時はあまりゴルフをしないんですが、昨年からのゴルフ熱で、今年も結構行きましたいやーやっぱり一番楽しい。例年6月の地元の祭礼で4月辺りの土日はスケジュールが埋まるので、これでもかという勢いで7月、8月はいっぱい行きました。

ところで最近、道具に凝ってしまい、懐が寂しい状況ですが、やっぱり古いものより新しいものはいいですね。アイアンは古いけど、ミズノのMP33。キャビティじゃない、マッスルバックのこの肉厚の薄い感じが拘りだと自己満足しています。きっかけは、『難しいクラブほど打ち方を教えてくれるもんだ』という教えから。昨年の後半、しばらく慣れるまで大変でしたでも今では最高の相棒となっています。

F1000599 さて、このコースは茨城県の富士カントリー笠間クラブ。そして東の8番ショートホール。どうもティを間違えていてレギュラーでなく、フロントから打ってしまっていましたが、183ヤード。谷越えの直前です。普通レギュラーティは白色なんで、普通に考えていました。やっぱり初めてのコースはキャディさんがいないとフロントっていうのは、歳を召した方などの位置なんですね。若干短いワケです。でも、183ヤードならば十分緊張感があります。

いざ、ショット。120ヤードくらいは飛ばないと谷を越えられないわけですが、ダフって残り30ヤード残し残念。5番アイアンでフルショットのつもりが。。。。うぬぬ。。。

でも、これも楽しい訳です。ミスしたのは単純に谷を超えるためにクラブをかち挙げたから。球の手前を掬っちゃったんですね。僕もまだまだ若い、若い。

と、気持ちを切り替えて残りをワンピンに寄せてパーが獲れましたゴルフは切り替えが大事なんですよ。メンタルなスポーツだけに!!谷に落ちなかった、ラッキーってね

前半44、後半45の89でした。まずまずかなぁ?2つのOBがありましたがまぁ、良しとします。今月は、大学時代の連中と大コンペがあります。その練習としては十分でした。

まぁ、僕のゴルフライフはこんな感じです。アスリートを目指したいんですが甘いか?

地酒・和酒の専門 正規特約店 株式会社タカハシ栄春 芋焼酎 『縁(えにし)』

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

お盆休み 初日。

F1000559うみほたる”です。この写真は帰り道でしか撮れないんですねー。東京から来ると写真の右の方なんで、出て来た時には後ろからしか見えません。ですから、コレは帰り。ちょっと順番が違いますが、15日(日)にアクアラインを越えて、東京湾カントリークラブへ友人と周って来ました。

Uターンラッシュに巻き込まれるのは避けようと、早朝プレイ。5時過ぎからのスループレイでした。起きるのは3時過ぎと、ちょっと大変ですが実際周ると楽だし、この季節では暑過ぎず気持ちが良いんですねしかも、今回は3人の予定が1人急遽キャンセル。2バックでチャッチャッと。その友人とは予てからの宿敵で只今成績はイーブンか、1敗程度という間柄なんで、周り方も丁度いいんです。だから相当早く周れました。ハーフ1時間半という快挙!!まぁ、速く周る事に固執してるわけではないけど、お盆休みの初日ということもあり清清しいプレイができました。

ところで、、、、

F1000558 生まれて初めて見ました蝉が孵るところ。蝶と、トンボはあるんですが、なんかすごい貴重な経験です。しかし、これがこの歳で、ゴルフ場の側溝の所とは。カートが通るから違う場所に持って行ってあげたいけど。。。。とりあえず静観するしかありません。まぁ、でも、なんとなく、ラッキー!!かも?

まぁしかし、やっぱり始めは白いんですねー。エイリアンにも通じるこのグロテスクなフォルムは中々。人が作ろうとしても無理でしょう?そしてこの形は、蝉は蝉なりに理に適っているんでしょう。あまり綺麗とは思えませんがね

でも、だからゴルフはいいんですよね。緑に囲まれて遊べるんだから。中々こんなに自然を感じる事ができませんよ。緑の芝は、結構、照り返しはキツイけど、終わってハッピー。来てハッピー。この蝉を見たからかもしれないけど、2ホール目を池に入れ、差をつけられそうなピンチにチップイン運も実力ですよ、下僕の則夫君っ。

まぁ、そんなこんなで結果、余裕で彼には勝ちましたけどー。

これで恐らく本当のイーブンであるはずです。僕87、彼92かな。両者とも調子は良い方だったと思いますが、まっ、これが実力でしょういつでも再戦受けますよっ!!まぁ、あまり熱くならないでね、ゴルフは大人のスポーツでマナーが大切だから。。。。

地酒・和酒の専門 正規特約店 株式会社タカハシ栄春 芋焼酎 『縁(えにし)』

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

スコッティキャメロンの木札。自作です。

F1000508 さて、これはなんでしょう??

わかる人にはわかるハズ。

正解は”グリーンフォーク”です

まぁ、正確には、”純正スコッティキャメロンのグリーンフォーク”

ゴルフのアイテムになるんですが、直接グリーンに乗せた場合に出来るボールマーク(高い玉や、勢いが強い場合等にグリーンが削れて出来る穴)を直す道具なんですね。紳士のスポーツですから、自ら直すんですよ!!

ゴルフ場で貸し出ししてる場合や、プラスチックの簡単なモノとかありますが、わざわざ購入しました。一応、ブランドモノになり、1,400円くらいです。上のシルバーのヤツですが、なんとなく手触り、形が良いと思いませんか?ずっとポケットに入れて持っていたいまた、上の赤いポッチはデザインなんですが、かわいい感じ。。。うぬぬ。。。しかし、これじゃ物足りない。本当のオシャレ野郎としては納得がいかず。。。

ということで下の黒い木札をウチの通新の若睦会長に創ってもらったんです。木札屋 岡戸です。どうぞ、よろしく。

材質は黒檀。で、スコッティキャメロンのスタジオセレクトシリーズのトレードマークである赤い●もあしらい。。。。んー拘りの一品に仕上がっています。納得!!

F1000509 で、裏面には、願いを込めて”ワンパット”。実は3つの意味を考えています。トレードマークも3つだから。1つは、1ホールを1回のパットで終了できるように。そしてもう1つは、1球1球大事にしろよという意味。そしてもう1つは、そのパットかなり大事!という自分への戒め。なかなか高尚でしょ?

F1000543 で、折角なんで、こんな感じに撮ってみました。左のパターがスタジオセレクトファストバック1.5。右がカリフォルニアデルマー、ヘビーバージョンです。道具自慢ではないんですが、恥ずかしい話、オークションで『片方どちらかを落札できればいいや』と思っていたら両方とも落としてしまったんです。慣れない事をするもんじゃないですねぇ先月は予想外の出費でした。。。が、揃ってしまったんで、トコトン拘った次第なんですね。先ほども書きましたが、ゴルフは紳士のスポーツだけに、男の7つ道具としての拘りを持って作成してもらいました。まぁ、後は僕の腕だけです。。。。。。。。

しかし、面白いでしょ?このスチール素材と和の木の素材のコラボ。これでもうちょっと僕も粋になったかなぁ。

地酒・和酒の専門 正規特約店 株式会社タカハシ栄春 芋焼酎 『縁(えにし)』

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

済州島(さいしゅうとう・チュジュトウ)へ その3

F1000528 2日目は観光班とゴルフ班に分かれました。頭はリゾートなんで、当然ゴルフへ。。。。で、この写真です。なかなか立派じゃないですか?コース自体も綺麗で、宿泊したホテルと同じ系列なんだそうです。ORA(オーラ?)カントリークラブ。チェジュ島の中では一番古いんだとか。まぁ、日本のコースとあまり代わりませんでしたけどねー。でもグリーンは硬く、難しかったように思います。

しかーし、スコアは101。。。。。貸しクラブだったと言い訳したいですが、結構打ちました。先週、日本で友人達と回った時に比べればいい方かもしれませんがまたシャンクが止まらなくなっていまして。。。。ちょっと心の病に陥っていたんで、まぁまぁだった事に致します

F1000531 最終日の晩飯です。今日も海産物。韓国のイメージでは焼肉なんでしょうが、海産物オンリーもアリだと思います。ソウルではなく、チェジュ島だからという事でしょう。他には黒豚も有名だそうですが、今回はナシです。なんだか肉を食べない分、体が楽だったように感じました。

ところで、このデカイヒラメ。大味かと思いきや、全然そんなことありませんでした。南国では、油が浮いたりしていて結構キツイですが、これは日本でも十分楽しめる味でした。昨日もそうですが、とにかく魚の鮮度が圧倒的に良いと思います。このあと、太刀魚、サバの焼いたのなんかが出てきましたが、全部美味しかったですよ。そしてヒラメのアラで鍋にして食べたり最後は食べられない程出てきたのに、アワビのお粥で締まりました。もう、とんでもないくらい腹が張っていましたよ。最終的には自分が食われてしまうと思えるくらい

ただ、ここでもマッコリを飲んでいる人がいませんでした。ショック!!今回マッコリ研修なんだけど!!レポートが書けないよっ!

日本酒は今韓国で流行っているそうです。(たぶん、ソウルでね。)で、マッコリは日本で流行っているんですね。お互い国酒が売れてなくて、逆輸入型で戻ってくると信じているんでしょう、お互いの酒関係者は。そんな感じに受け止めました。いや、ざるを得ません。

ところで話は変わりますが、昨日から感動していたのは、食事の安さ!!ツアーで行く店ではなく、頼もしいチェジュ通の同行者がいて、敢えて地元の人が行く旨い店ばかりでしたが、昨日の貝の鍋は、酒も結構頼んで、量も食って1人2000円以下。そして、今回の魚料理系では、3000円くらいなんですねびっくりするほどの値段です同じ物を都内で食べたら。。。。。。恐らく、1回10000円以上でしょう。これは、韓国が安いのか、東京が高いのか?んー?韓国の家庭での食卓を見ていないのでわかりませんが、この値段だったら、毎日外食でもいいですね~。韓国って身の回りのものは安いって事です。

F1000539

これは帰りの観光で食べた、おでんです。懐に残ったお金が3000ウォンあって、どうにか使い切ろうと思っていた時にちょうどいいものが!臓物かと思いきや、魚の練り物で”ちくわ”に似たものでした。しかし、これが500ウォン。まだまだ余ってしまいます。味は醤油ベースですが、やっぱり緩い感じ。優しいけど、僕にはやっぱり物足りない気がしました。でも、これ500ウォンって40円くらいなんですよ。明らかに僕が幼少だった頃のおでん屋の価格に近いんですね。~~~~あっ全体的に空港へ降りた時にも感じたのはこの昭和感だったのかもしれないと、このとき強く感じました。それは価格だけでなく、雰囲気も。

今回のチェジュ島はそんな意味でも楽しめた研修旅行でした。しかしマッコリはかなり飲みましたが、今一その旨さが判りませんでしたねー。やっぱり僕には安酒のイメージから脱却できないのかもしれません。まぁ、現に安いですからね。

今、巷では安い居酒屋が増えています。全品270円とか。さらには焼酎無料とか。この韓国の食事の物価に合わせる事ではないにしろ、やっぱり外食は非日常であってほしいものです。チェジュの場合物価が安いだけで、モノは良いですから十分満足した外食をしているはずです。日本の安い居酒屋は、冷凍食品がほとんどで、顧客も『どうせ金が無いからここでいいや。』とかいう感覚で満足しないで酒を飲んでいるはずだと思います。ここが違いで、また、この日本の飽和感、圧迫感が除去できる何かヒントになるような気がするんですが。。。。

話が逸れましたが、チェジュ島は本当にいいところでした!なんとか社員旅行で行きたいなぁ。     以上が韓国レポートでした。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お酒 ガンダム グルメ ゴルフ 一言 通新