« 新潟市民祭りへ 初日の巻き | トップページ | ザ・ゴールデンゴールデン »

2010年8月11日 (水)

新潟市民祭りへ 帰り道の巻き

F1000551 何の写真か、わかりづらいんですが、祭りの後です。携帯の写真を”保存する”にしていなくて、あと一押しが出来ていなかったために、メインがこれになってしまいました本当に新潟へ祭りで行ったのか報告できませんねぇ。相変わらずツメが甘い、甘い。

でも、実は写真のコレ、新潟では有名な”三日月の『イタリアン』”なんですねー。簡単に言うと、太めの麺と、キャベツ、モヤシが入った薄味ソース焼きそばに、トマトソースやカレーソースなんかをかけたものなんです。いつも葉月会さんの直会で、最終日に出して頂いているんですが、結構ウマイ。初めて食べた時はなんだこりゃ?味薄っ!って感じですが、意外にズルズル入っちゃうんですよ。オリーブオイルではなくて、ちょっとマッタリ感はありますが、腹に溜まるというか、そんな感じ。合う酒はビールだな、こりゃ。

本題に戻りますが2日目は僕ら、午前中のみです。帰り時間もあるんでネ。朝9時に白山神社で玉ぐしを捧げ、神輿を所定の位置まで持っていき、たくさんの舟(太鼓や舞妓さんを乗せた舟に見立てた乗り物)の後でチョットだけ担ぎます。新潟市内って昔は川の文化だったとか。今は道だけど、そこを川として回るわけです。なかなか面白い。そういえば、今回のポスターの舞妓さんは、今年の2月に鶴齢(かくれい)さんと一緒に行った鍋茶屋の時の彼女『春花』さんでした。いやいや、本当に新潟NO.1だったんですねー。超綺麗!!

また話が逸れましたが、まぁ、相変わらずの陽射しの中ですから担ぐ前から僕は汗だくでした。でもこういう時、いっぱい汗をかいていると、すごい担いでいるように見えるでしょ

F1000555 そして帰り道。雲行きが怪しかったんですが、幻想的な景色が見えたんで思わず撮りました。携帯なんで表現できてないんですが、太陽が雲の後ろにあってちょっとだけ光っていました。で、真ん中のポコンとした雲がほんと綿菓子のよう。

んーー、こんな写真を撮るなんて、すでに帰り道の途中で”祭りのあと症候群”に侵されている証拠ですね。祭りで騒いで、いきなりこのテンションの落ちよう。まぁいつもの事ですが。。。。いったい僕は何がしたいんでしょう??

しかーし、さらに落とされたのはこの先の渋滞。合計30キロ超。ホワイトベースで帰りたい。例年混むんですが、今回は行きもハマリましたからねぇ。まぁそれでも比較的流れてはいましたが。なんとか、東京着は23時でした次は新幹線で行こうよ~~~!!

でもまぁ、運転は疲れましたが今年も良い神輿でした。葉月会さんには本当にお世話になりました。ありがとうございました。しょーへいもね。

P.S. 新潟のお土産センターで良い酒を買って来たんで、その試飲の感想も後日載せます。

乞うご期待!!

地酒・和酒の専門 正規特約店 株式会社タカハシ栄春 芋焼酎 『縁(えにし)』

|

« 新潟市民祭りへ 初日の巻き | トップページ | ザ・ゴールデンゴールデン »

通新」カテゴリの記事

お酒」カテゴリの記事

一言」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コッチの車内はお祭り騒ぎでしたよ〜
お陰で睡魔にも襲われず
あっと言う間の帰路でした

投稿: まさヤン | 2010年8月11日 (水) 14時17分

どうも!
いやいや、車内では、まこと君をおちょくっていたんで全然だったんですがねぇ~
ほら、あるじゃないですか、燃え尽き症候群。
今回は全然燃え尽きちゃいなけどね
これからはゴルフに向けてみます

投稿: 取締をする役 | 2010年8月11日 (水) 18時13分

マーくん、読者登録さんくす♪(o ̄∇ ̄)/!

オレは自宅と店舗の両方でプロバイダーはNIFTYなんですが、双方のIDとPASSを混同しちゃってるので『酒屋のボヤキ』BLOGの読者登録が出来てませんm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

携帯にID・PASSをメモってたんだけど数ヶ月前に携帯を変えて判んなくなってしまって
┐(´д`)┌ヤレヤレ

近々、探し出して読者登録するので・・・

お詫びにマイBLOGにLINK貼ったよぉ
m9(^Д^)プギャー

投稿: stormrider | 2010年8月11日 (水) 21時01分

わざわざありがとう
とっちゃんのマメさには感服致します。
カフェに向かってGO!!

投稿: 取締をする役 | 2010年8月12日 (木) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟市民祭りへ 帰り道の巻き:

« 新潟市民祭りへ 初日の巻き | トップページ | ザ・ゴールデンゴールデン »