« うちのパー子です♪ | トップページ | Augusut Beer アウグスビール 知ってますか? »

2010年6月10日 (木)

一番、二番、発進!!天王祭にて

F1000437 6月5日(土)は素盞雄神社 祭礼の初日でした。この日、我が通新町睦(とおりしんまちむつみ)では、午後から子供神輿2基と、山車の町内渡御(とぎょ)が最初の仕事です。毎年のことなんですが、子供神輿に関しては周りに付く大人が大変なんですねー。中腰で歩くから。実際にはまだまだ子供が少ないからなんですが

それをなんとか終わらせて、この写真の二番を出す訳です。でも、実のところ、昨年までは、この二番は10年くらい出してはいなかったんですねー。というのは、正直な話なかなか人を集められなかった事なんかで。で急に昨年、若睦会長、副会長が思い立って、『出すぞ』、と。上が言ったら絶対の縦社会ですから、『あぁぁ、はいぃぃぃ』と喜んで即答しました。まぁ、しかし、この二番も普通の町内神輿であれば十分な大きさではないですか?二天棒だから大きく見えませんがそこそこなハズです。

そして、、、

F1000438 6月6日(日)がメインの一番出発です。上の二番と比べると全然違うでしょ?神輿に付いている人の大きさで判りますかねー?あっ、丁度都合もいい感じですが。というのは、二番の方にデカイのが2人もいますからね

ある意味凶器であるこの一番。他の神社の本社神輿に匹敵する大きさです。神輿振りの時、前棒の人間は神輿に向き替え、棒の内側に入ります。そして前方、後方が向き合う形で振るんですね。あ。そうそう、あと違いと言えば、二番の時の神輿振りと違って、担ぎ手のしゃがむ時の声が低い。。。というか腹の底から出る呻きに近い、『うっー。』という感じ。ほんと、この一番、一見の価値ありです。天王祭の中でも一際目立つ大きさですよ。あまり言うと怒られますが、なんせ、うちの睦は、本社神輿の右隣の蔵ですからねー。

まぁ、しかし何はともあれ、いろいろな事が起こりましたが、きちんと終了することができました。いやーほんと疲労困憊です。異常な日焼け痕と、手足の細かい傷、そしてアメ横の売り子のような潰れた声がその代償です。何が好きでやっているのかわかりませんがね。

しかし、また逆に終わってしまうとあっけない感じで一抹の寂しさも感じます。終わった日曜日の夜なんて月曜日の片付けもあるのになんとなく・・・・・結局、僕がやりたいのは、みんなで協力して一つの事をするのが好きなんだろうと思います。昔から、文化祭とか好きでしたから。だから、すげー仕事が溜まっていますが、今は『祭りのあと症候群』、若しくは『燃え尽き症候群』に陥っていますやべー、仕事がんばらなきゃ。

|

« うちのパー子です♪ | トップページ | Augusut Beer アウグスビール 知ってますか? »

通新」カテゴリの記事

一言」カテゴリの記事

コメント

ボクが近くにいると縮尺合いませんねぇ
って、子供店長さんもですから

投稿: まさヤン | 2010年6月11日 (金) 09時19分

確かに。何でも小さく見えますし、軽く見えちゃいます
ええ、僕もね。

投稿: 取締をする役 | 2010年6月12日 (土) 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一番、二番、発進!!天王祭にて:

« うちのパー子です♪ | トップページ | Augusut Beer アウグスビール 知ってますか? »